家づくりのポイント

POINT

住宅ローン

賢い住宅ローンの組み方

家づくりのプロが教える 群馬で一番わかりやすい資金計画 マイホーム計画
群馬 住宅資金計画 パパが「今年こそ家を建てよう!」と高らかに宣言したココロちゃん一家。
早速土地探しから始めたものの、立地や広さによって価格は様々。
ここでママに一つの疑問が浮かびます。
「パパの収入で、一体いくら借りられるのかしら?」。
借りられる額によっては、購入できる土地が限られてくる可能性も。
「そもそも住宅ローンってどんな仕組みなの?」「月々の支払いは?」。
ママの頭の中を次々と疑問・不安がよぎります。
「じゃあ住宅ローンやお金のことについて一度プロに話を聞いてみない?」とパパ。
これにはママも大賛成!家づくりのプロにわかりやすく教えてもらって、夢のマイホームへ一歩前進!
今回ココロちゃん一家に住宅ローンや資金計画についてアドバイスしてくれるのは、サンアイホーム太田店の竹内さん。早速3人で話を聞きに行ってきました。
  • 収入や生活に見合った予算を導き出そう
  • 忘れてはいけない家づくりの諸費用
  • 頭金は必要 マイホームは今が買い時
  • 上手にお金を貯めるコツ
  • 住宅ローンの種類と仕組みを学ぼう

収入や生活に見合った予算を導き出そう

  • 3人

    :こんにちは!今日はよろしくお願いします!
  • 竹内さん:わざわざお越しいただき、ありがとうございます。今日は何でも聞いてくださいね。
  • パパ

    :実は家を建てようと土地から探し始めたのですが、価格を見比べているうちに僕の収入で一体いくら借りられるのか不安になりまして…。住宅ローンのこともさっぱりわからなくて、土地を決めるに決められないんです。
  • ママ

    :やっぱり収入の中でやりくりできる金額にしなきゃいけませんよね。でも、よく計画的にとは聞きますけど、何をどう計画的にすればいいのか全然わからなくて。
  • 竹内さん:それでは、まずお聞きします。予算はお決まりですか?
  • パパ

    :そうですね。前に年収の5~6倍が一つの目安になるって聞いたことがあるので、そこから考えて2500万くらいかな。
  • ママ

    :もっと出しても大丈夫なんじゃないかしら。3000万くらいなら、充分いけるわよ。
  • ココロちゃん

    :パパ~。サンゼンマンエンでどれくらい大きいの?
  • パパ

    :はは。ココロにはまだちょっと難しいかな。でも、いくらなんでも3000万円は厳しいような気もするけど…。すいません、お聞きのように、実はまだ予算も具体的には決まっていない状態で。お伺いするのはまだ早かったですかね。
  • 竹内さん:いえいえ、ご心配なさらずとも大丈夫ですよ。そういう方も大勢お見えになりますから。予算が決まっていなくても、私どもとお話をしていくなかで必ずご家族に見合った予算や資金計画が見えてきます。ご安心ください!
  • ママ

    :そう言ってもらえると、何だか心強いわ。
  • 竹内さん:では、質問をもっと具体的にしましょう。月々の住宅ローン返済を考えた場合、いくらぐらいなら無理なくお支払いできそうですか?
  • ママ

    :そうね。今のアパートの家賃が6万円だから、8万円くらいなら…ちょっとまって、パパのお小遣いを減らせば10万円は払えるわ!
  • パパ

    :絶対に言い出すと思ったよ…(泣)
  • 竹内さん:まあまあ、奥様も(苦笑い)。それでは月々8万円ぐらい…と。ちなみにボーナス払いはどうお考えですか?
  • パパ

    :いや~、できればボーナス払いは避けたいですね。実は去年のボーナスは不況のあおりで、かなり減らされちゃいまして。今年は少し回復しそうなんですが、いつまた減らされるかわからないので、ボーナスに頼らない範囲で建てたいんです。これだと難しいですか?
  • 竹内さん:最近はご主人のおっしゃるようにボーナスに頼らずに建てたいと希望する方が増えてきていますので、大丈夫ですよ。そうすればご家族様の希望される予算は月々8万円程度で、ボーナス払いはせずに、ということになりますね。
  • パパ

    :はい。そんな感じでお願いします。
  • 住宅ローン竹内さん:では、この『月々8万円の支払い』ということが、今後一つの目安になってきます。土地を探したり、どんな建物を建てたいかは、この『月々8万円』の中でいかにやりくりしていくかが大事ということになりますね。月々の支払いからある程度の総額を想定することで、より具体的に、理想に近い形で進めていけると思います。
  • ママ

    :なるほど。最初から月々支払いできる金額を想定しておけば良かったのね。でも、仮に希望が多すぎて予算をオーバーしちゃっても、多少だったらボーナス払いを併用しちゃってもいいものね。
  • 竹内さん:ん~、正直それは、あまりオススメできないですね。先ほどご主人がおっしゃった内容から考えていくと、月々の支払い額をオーバーした時点で、返済に無理をしているということになります。無理のない範囲であればボーナスを併用したり、逆に月々を抑えてボーナスを多めに支払っても問題はありません。ただ、ボーナスを併用しなければ支払いできないような返済プランは避けた方がいいと思います。
  • ママ

    :そっか、そうよね。危なかった~。安易な考えで家計を苦しくしちゃうところだったわ。でも、そう考えると本当にしっかり計画していかなくちゃいけないのね。
  • 竹内さん:その通りです。そしてお客様により安心していただくために、私たちプロがいるんです!
  • ママ

    :竹内さんって、やっぱり頼もしいわ~。こういう男性ってステキよね!
  • パパ

    :あの、ママ?
  • ココロちゃん

    :パパ!なんかママの目がキラキラしてるよ~。
住宅資金計画のポイント
資金計画とは?
一覧に戻る
家賃を5万円以上お支払いの方へ
住宅ローンについて相談する

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    来店予約 資料請求 住宅ローン相談

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます