スタッフ日記

BLOG

    21.03.25

    リビングクローク

    こんにちは~設計の寺山です(^^♪

    太田のモデルハウスや川越のモデルハウスにある

    リビングクローク、もうご覧になりましたか?

    リビングは家族がそれぞれくつろぐ場所です。

    なのでものが集まってきやすい場所でもあります。

    リビングの大きさをあえて狭くしても収納を作ることで

    ゆったりとした快適なリビングを実現することができます。

    もとに戻しやすく取り出しやすい、

    そんな仕組みがいっぱいのリビングクロークです。

    リビングクローク、実は

    「住まい方アドバイザー」独自の考え方です。

    わが師匠近藤典子さんが考えました。

    (右が近藤先生TVでご覧になった方も多いのでは?)

    私も住まい方アドバイザーの視点から

    このモデルハウスを設計しました。

    ママさんたちのご意見をうかがって

    そのご意見をもとに、暮らしやすくするための

    工夫を沢山考えてみました( *´艸`)

     

    世の中に似たようなものや、

    大事なポイントが抜けてしまっている

    リビングクロークがあるのはとっても残念なのですが、

    「いい」と思っていただけたからこそ

    真似が出てくるのだと思っています。

     

    収納はただあればいいというものではありません。

    使いやすく戻しやすくするためにはどうしたらいいのか

    がとっても大切です。

    それをお客様に合わせてご提案していくのが

    私たちの役目です。暮らしやすい家は人を幸せにします。

     

    ぜひ暮らしやすさをモデルハウスで体感してください。

    よかったら熱ーく収納について一緒に語りませんか?(笑)

    お待ちしています(^^)/

     

     

     

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    イメージふくらむ
    事例集進呈
    来店予約
    資料請求 土地を探す

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます