埼玉・群馬の新築注文住宅・不動産ならサンアイグループ
サンアイグループ公式インスタグラム サンアイグループ公式YouTube サンアイグループ公式フェイスブック サンアイグループ公式ピンタレスト サンアイホーム公式LINE

BLOGブログ

18.07.13

おかたづけのお話(^^♪

こんにちは~(*´▽`*)設計の寺山です。

今回は収納ケースのお話を…

収納ケースを選ぶとき、皆さんはどうやって選んでますか?

「とりあえずいっぱい入って大きいの買っちゃえばいいでしょ!」

…↑物が多くて戻すのが苦手な「片づけ苦手タイプ」さんあるあるです。

我が家にある収納ケースは深くて大きいもの…

残念ながら使いこなせていません。(*ノωノ)

なぜでしょう…(◎_◎;)

そう、しまいたいものと収納があっていないからです。

深い収納ケースは、セーターやトレーナーなどしまうのにはいいんですが、

Tシャツだと縦においても平で置いても

探しにくくなっちゃうんです。

収納ケース選びは、深さがしまうものに合ってるかどうかがとっても大切!

市販の収納ケースの深さは

18㎝、23㎝、30㎝。メーカーさんによって違いますが大体この3種類。

下着やキャミソールを入れるなら18㎝

新品のストッキングやTシャツなら23㎝

厚手のニットやフリースなら30㎝

何を入れたいかを考えて購入しましょう。

畳むのが苦手であればハンガーにかけちゃってもいいと思います。

…と大橋わか先生が教えてくれました。

インスタにアップされてる収納はとっても素敵ですが

まねをしても上手くいかないのはあなたのせいではありませんよ。

その収納方法とあなたのタイプがあっていないからです。

収納の方法はたくさんありますが

あなたやご家族にとって出しやすく戻しやすいのかどうかが一番大切 です。

 

 

 

BACK TO INDEX
プライバシーポリシー
サンアイグループ公式インスタグラム サンアイグループ公式YouTube サンアイグループ公式フェイスブック サンアイグループ公式ピンタレスト サンアイホーム公式LINE

COPYRIGHT © SUNIGROUP ALL RIGHTS RESERVED.

来店予約

資料請求

土地検索