スタッフ日記

BLOG

    16.10.28

    火力発電所

    こんにちは!設計の寺山です(о´∀`о)
    先日火力発電所、電気の資料館へ見学に行って来ました(^^)
    コンバインドサイクル発電により効率も格段とよくなったといわれています
    この写真は実際に使用されていた火力発電のタービンです。
     
    IMG_7906.JPG

    そしてこれは実際に使用されていた鉄塔…

    image1_3.JPG

     これは原子力発電所の模型。当時は図面のほかに模型が必要だったそうで
    作業できるスペースなど細かいチェックを行っていたそうです。
    今はCADでできるそうです。
    (私たちも図面を作成するときはCADを使用しています)
     

    image2_2.JPG

    火力発電所では廃熱の再利用や

    環境に負荷をかけない工夫をされています。

    3.11の地震以降、火力の割合が9割になるそうです。

    うち、今回見た天然ガスが52.6%(2013年度電気事業連合調べ)

    燃料となる天然ガス(LNG)は輸入に頼っています。

    太陽光を含む再生可能エネルギーは全体の3.2%。

    これでもだいぶ増えているそうです。

    電気を大切にしないとな…と思いつつ入ったお手洗いのドアに

    便座のふたを閉めましょう。

    15%の節電になります!

    と書いてありました。

    (TOTOさんによると従来型で13%最新型で30%くらいらしいです)

    なんと!

    身近でできることから始めようと思いました。冷や汗 (顔)

    ご感想望等ご自由にお書きください

    メールアドレスが公開されることはありません。

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    イメージふくらむ
    事例集進呈
    来店予約
    資料請求 土地を探す

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます