スタッフ日記

BLOG

    16.10.03

    構造見学会♪

    こんばんはわーい (嬉しい顔)設計の坂本でするんるん (音符)

    10月の1・2日と嵐山町川島で現在建築中のお宅の構造見学会に参加させていただきましたグッド (上向き矢印)

    お越しいただいた皆様ありがとうございましたわーい (嬉しい顔)

    今回、お越しいただけなかった方も現地はお施主様のご厚意により見学オッケーグッド (上向き矢印)となっておりますので、お気軽にお立ち寄りくださいねうれしい顔

    お家の中ではサンアイホームの構造や造作で使用している部材を展示させていただいておりました‼

    image1

     

     

     

    ・防振吊木

    2階の音の伝わりを木と比べて伝わりにくくする部材です。1階の天井をつくるのに使用しています。

    ・ドリフトピン

    金物工法の土台・柱・梁をくっつける時に使用する部材です。ピン自体ギザギザしていますので摩擦が生じて穴からぬけにくくなっています。

    ・ホールダウン金物

    土台の下の基礎から飛び出ている金物を柱とくっつける部材です。1階の柱の根本には家全体の力が一番加わってきます‼特に強い力の所にはこの金物が必要になってきます。

    ・筋かいプレート

    柱と柱の間に入れる斜め材をくっつける部材です。地震や強風時の横揺れに耐えるためにしっかりと固定します。

    ・火打金物

    2階の屋根裏の梁(小屋梁)の角にくっつける部材です。建物のねじれに耐えてくれます。

    ・制振ダンパー

    地震の時の揺れを緩和してくれる部材です。特殊ゴムによって揺れの力を熱に変換して力を逃がしてくれています。

    詳しくは、サンアイスタッフにおたずねくださいねうれしい顔

    ↓↓↓お問い合わせは、こちらまでお願いしますdouble exclamation

    https://www.suni-home.co.jp/store/higashimatsuyama.php

    ではでは。。。

    ご感想望等ご自由にお書きください

    メールアドレスが公開されることはありません。

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    イメージふくらむ
    事例集進呈
    来店予約
    資料請求 土地を探す

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます