スタッフ日記

BLOG

メンズブログ

    17.03.04

    ☆住んで良し貸して良しの戸建賃貸住宅☆

    こんばんはexclamation鶴ヶ島店の大山ですわーい (嬉しい顔)

     

    戸建賃貸住宅の経営者の中にはもともと投資する為
     
    に家を持ったのではなく、住む予定で建てたら長期転勤になったり、
     
    親が亡くなり家が余ってしまった、というような人が多いのです。
     
    それまでは土地活用とか賃貸経営など考えたことがなかった人が空き家を
     
    賃貸にして住宅ローンに充てたり、また不労所得が入ってくる経験から
     
    老後の為にと、賃貸住宅を少しずつ増やしています。

     

    転勤が予想される企業にお勤めの方


    マイホームを建てたら転勤になったと言う話をはよく聞きます。

    でも、躊躇していたら住宅ローンを借りられる年齢が過ぎてしまいます。

    ご家族が住める必要最低限の大きさの家を安価で建てませんか。

    万が一転勤になったら戸建賃貸住宅として

    誰かに住んでもらい家賃を住宅ローンに充てるのです。

    住宅ローンが終わり定年後は夫婦で住むのも良し、子供が住むのも良し、

    貸して不労所得にするのも良し。なのですぴかぴか (新しい)わーい (嬉しい顔)

     

    いつかはご実家に住む予定での方


    マイホームは欲しいが実家に大きな母屋があり、いつかは住むことに

    なるかもしれないが、今は家族だけで生活したい。

    でもアパートやマンションの家賃を払うのはもったいないし、

    奥様にマイホームが欲しいとせがまれている。

    必要最低限な建物を安価で建てませんか。

    将来、親と同居することになったら賃貸住宅として残った住宅ローンに

    充てることも可能です。住宅ローンを早めに完済すれば家賃収入は増えます。

    いざとなったら売却すればまとまったお金にもなりますので老後施設にも

    入居できるかもしれません。

     

    いかがでしょうかグッド (上向き矢印)

    今迄の賃貸経営は大地主の特権でしたが、

    0から始める賃貸経営で老後の備えてみませんかひらめき

    土地活用で相談したい方、そして少しでも戸建て賃貸にご興味のある方へ、

    詳しくはこちらのページをご覧くださいませるんるん (音符)るんるん (音符)るんるん (音符)

    ご感想望等ご自由にお書きください

    メールアドレスが公開されることはありません。

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    イメージふくらむ
    事例集進呈
    来店予約
    資料請求 土地を探す

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます