愛犬家住宅

LIVES WITH A DOG

愛犬家住宅

サンアイグループの愛犬家住宅の取り組みについて

限られた時間を幸せに過ごすために

犬は、人よりも寿命が短い。わずか15年程度という限られた時間しかともに過ごせないことを考えると、なるべく叱らず、イライラすることなく、愛犬と幸せに暮らせる家づくりをしたいものです。
例えば、留守中のストレスを与えない空間と、一方では行動制限をしっかりできるようにすることで、帰宅後に何らか叱ることがないようにできます。
また、収納等を工夫することで、好奇心のある犬のイタズラを回避でき、イライラすることもなくなります。
人も犬も、限られた時間をともに幸せに過ごしていくためには、愛犬のことを理解していないとできません。

「住まい方」と「育て方」からアドバイス

愛犬家住宅の取り組みとは「住まい方」というハード面だけでなく、愛犬の「育て方」をもとにしたソフト面の提案やサポートを加えることで、より満足度の高い暮らしを実現してもらうためのものです。「育て方」とは様々な犬の習性や特性はもとより、しつけに関する知識が重要になります。
例えば、ペットドア。設置してもなかなかくぐってくれないという意見も聞きます。ペットドアを設置して終わりではなく、ペットドアをくぐるためのしつけ方が重要なポイントになってきます。また、留守中の行動制限についても、入って欲しくないところに多少の段差等の工夫をした上でそれを教えるしつけ方をアドバイスすることが大切です。
      愛犬家住宅コーディネーター
    • 20名のコーディネーターが在籍しています
      愛犬家住宅コーディネーターは、愛犬の「育て方」と愛犬との「住まい方」の両軸から住まいを考える「愛犬家住宅」の専門家です。
      愛犬家の皆さまの安心・安全・快適な住まいづくりのお手伝いを通じて、満足度の高い住環境と豊かで楽しい暮らしをサポートします。
    住まい方と育て方から愛犬との住まいを考える
    住まい方
    犬は一生のほとんどの時間を過ごす場所が住まいであり、犬とどのように住まうかによって、暮らしの豊かさや楽しさも大きく変わる。

    ×

    育て方
    犬は深い愛情で育ていくことにより、みんなから愛される存在になり、人、犬、社会の関係がよりよいものになる。

    お問い合わせ

    お問い合わせしたからといって営業マンが強引な営業をするなど、あなたの迷惑になるような営業活動は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。インターネットからの問い合わせは24時間受け付けています。

    来店予約 資料請求 住宅ローン相談

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます